カテゴリ:耐熱鍋の扱い方と植物の育て方( 1 )
耐熱鍋の扱い方と植物の育て方
   
c0193316_9334131.jpg


この器は直接火にかけられ、そのまま器として使えます。

   You can put it over a fire directly and use it as a dish.



   加熱中や加熱後は大変高温になりますので、絶対に素手で触らないで下さい。
   必ず鍋つかみ、鍋敷き等をお使い下さい。

It  is extremely hot while and after heating, so never touch with naked hands. 
Be sure to use a     pot glove or sheets.

   底が濡れたまま火にかけると割れる可能性があります。
   必ず底の水分を拭き取ってから火にかけて下さい。

If you use it with the bottom wet, it may crack. 
Make sure to use after wiping out the water.



   電熱器、電気調理器、電磁調理器でのご使用はできません。

You can't use with an electric heater, an electric cooker and an electromagnetic cooker.

〇      

   揚げ物料理には使用しないで下さい。

Do not use when you deep-fry.

   急激な温度変化は割れる可能性があるので、
   高温の器をタイルや濡れ布巾の上に置かないで下さい。
    Avoid rapid temperature change.
It may crack.
Do not put hot dishes on a tile or wet      cloth.



   
器の中の小さな景色盆栽

水やり
夏期は朝晩2回、冬期は1回を目安に苔全体にたっぷ
りと水をかけてください。
夏期日中は器内の温度が上昇し、根を痛めたり、冬季夕方以降は
凍り付く原因になるので、その時間帯はさけてください。
根元にたっぷりと、底穴からたくさん出るくらい与えてください。
そうすることで、土の浄化と土の中の空気を循環させ根が活性化されます。
c0193316_14141027.jpg

剪定
枝葉が徒長し、姿が乱れているようでしたら剪定をしてください。
c0193316_14145529.jpg

肥料
肥料は与えすぎないように注意してください。
夏期以外の季節に5、6回、春は少なめ、秋は多めに与えます。
植物が弱っているときは根を痛めることがあるので、与えないようにしてください。
     
c0193316_14151320.jpg


  



  
山 苔 につ い て

苔の緑を保つため充分に水をあげてください。
かさかさに乾燥すると水をはじいてしまいますので、たっぷりと水を含ませ、
みずみずしくなるまでもどしてあげてください。

苔も合成しています。直射日光、強い紫外線を避けた窓際などに置いて
光合成できる環境を与えてください。

冷暖房などによって苔が乾燥してしまった場合、霧吹きをするなどして湿度を保つようにしてください。乾燥が目立つときや数日間お留守にされるときは、ラップやビニール袋で苔を覆うと保湿されます。日中高温になる場所には苔を置かないようにしてください。

苔は、古くなった部分に再び新芽を出し、序々に膨らみをもった苔になります。少しずつですが、苔は成長をしています。長い目で見てあげてください。


     - Produced by Utsuwa no shigoto -    
by utsuwa_no_shigoto | 2013-07-13 08:09 | 耐熱鍋の扱い方と植物の育て方



長く使い続けたいと思うもの。移り変わっていく表情を楽しみながら日々、器の制作をしています。
by ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


インスタグラム始めました。 Instagram
器のしごと

カテゴリ
全体
お知らせ
器のはなし
日々のこと
shop
MAP
企画展
作品展
イベント
オリジナル-shop
illusration + ごん太の日記
耐熱鍋の扱い方と植物の育て方
ceramic
profile


s h o p 器 の し ご と

週末だけオープンする 小さな器のお店をひらいています。
営業日:日曜日 11:00~17:00
器のしごと営業日









陶芸 ブログランキングへ



インスタグラム始めました。 Instagram
器のしごと

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月


s h o p 器 の し ご と

週末だけオープンする 小さな器のお店をひらいています。
営業日:日曜日 11:00~17:00
器のしごと営業日









陶芸 ブログランキングへ